キャッシングのイメージ

キャッシングのイメージ-キャッシングすぐ.net

すぐキャッシングという単語は様々な使い方を内包してしまっているため、人によってとらえ方が異なってしまいます。
どうしてもサラリーマン金融(サラ金・消費者金融)のことをイメージするという人も未だに多いようです。

 

日本ではお金を借りること自体があまりいい印象を持たれませんが、中でもサラリーマン金融からの借入というのはよく思っていない人も少なくないため、キャッシング自体を悪く思っているのかもしれません。
現在は、消費者金融だけではなく、銀行や大手スーパー、IT業界などもキャッシングサービスへ進出していて、キャッシングすぐと一口にいっても多種多様になっています。
もちろん今でも消費者金融はキャッシングサービスの一角を担っていますが、消費者金融自体も以前と比べるとずいぶんとイメージやサービスが改善され使いやすくなっています。

 

銀行やコンビニATMを利用してお金を借りるという形も便利です

キャッシングというと、店舗の窓口や無人契約機を利用する方法が一般的でしたが、カードローンのカードを使って銀行やコンビニのATMからキャッシングをするという方法も利用されるようになっています。
さらにインターネットを通じてすぐに申し込むことができるようになったため、忙しくて時間が取れない人や、人目を気にする人なども利用しやすくなっています。

 

今ではキャッシングは多くの人に利用されていて、日常には欠かすことのできないサービスになりつつあるといっても過言ではないのではないでしょうか。

 

大手の消費者金融は今や銀行の保証会社に

大手の消費者金融は昔のサラ金と言われた時代とは違い、テレビCMでもユニークで親しみやすいイメージを全面的に押し出していることや、法律をきちんと守って融資をしているため、今では誰もが気軽に利用できる金融機関へと変貌を遂げています。

 

また大手の中には銀行カードローンの保証会社という重要な役目を担っている所もあり、審査も実施しているため大手銀行の審査は地方銀行よりも非常に迅速となっているのです。

 

更に大手の消費者金融ならば銀行と同じグループに属していたり銀行のキャッシングサービスになっている場合もあるため、安心して安全にお金借りれる所と言うことができます。

 

消費者金融には闇金も含まれている

消費者金融と一口に言っても実は大きく3つに分かれているのです。

  • 大手消費者金融
  • 街金融(大手以外の中堅消費者金融)
  • 闇金

ただし、安心してキャッシングできるのは1番目の大手と2番目の街金融ということになり、闇金は法律を無視している違法金融業者であるため、間違って利用しないような注意力が必要となります。

 

また街金には闇金も紛れている場合もあるので、口コミなどで多く紹介されている所を利用するか、大手に絞って申し込みをするようにしましょう。

 

銀行やコンビニATMを利用してお金を借りるという形も便利です

ATM手数料が損という人は店舗のATMもおすすめ!

銀行やコンビニに設置されている提携のATMから借り入れする方法は今ではキャッシングの主流とも言えるようになっていますね。

 

消費者金融の店舗に設置されているATMからキャッシングするのとは違い、銀行やコンビニのATMを利用することにより普通に銀行口座から預金を引き出しているようにも見えるため、こちらの方が堂々とキャッシングできるというのがその理由と言えるでしょう。

 

ただし提携銀行ならばATM手数料が無料になるケースもありますが、その場合でも手数料が必要になる場合も多く、特にコンビニのATMからキャッシングする場合には手数料が掛かってしまうのが普通となっているのです。

  • 1万円以下の借り入れ:手数料108円が必要
  • 1万円を超える借り入れ:216円の手数料が必要

ATM手数料は借り入れだけでなく返済にも必要になる場合が多いため、手数料が掛かるのは損という場合には、やはり店舗のATMを利用するのがおすすめとなります。

 

振り込みなら誰にも見られずに手数料無料で利用可能

キャッシングを誰かに見られるのは嫌だし、かと言って手数料も一切支払いたくないという人には、振り込みによるキャッシングがおすすめです。

 

また返済には口座振替かインターネット返済を利用すれば手数料が無料になる場合が多いので便利ですよ。

 

すぐキャッシング特集