今すぐお金を借りる【アコム編】

アコムですぐにお金を借りるならまずこれ読め!

アコムは、三菱東京UFJフィナンシャル・グループに属しています。

 

経営上の理由から三菱東京UFJ銀行に吸収されたのですが、吸収された今でも創業当初の「お客様を信用します」という体制は変わっていません。

 

 

アコムの社名は、「愛情」(Affection)・「信頼」(Confidence)・「節度」(Moderation)の頭文字から出来ています。

 

社員教育が徹底されており、キャッシングの利用に不安がある人にはフリーコールでオペレーターが親身になって相談に乗ってくれます。

 

アコムでは、女性専用のフリーダイヤルや女性専用のキャッシング窓口を用意していますので、女性の方でも気兼ね無くキャッシング出来る環境であると言えるでしょう。

 

 

アコムカードは「ACカード」と呼ばれ、一見するとそのカードがアコムカードであるとは分かりにくくなっています。

 

それは、プライバシーに配慮してわざとそう表記されているそうです。細かい配慮が嬉しいですね。

 

アコムでキャッシングする時に知っておくべきことは?

アコムは以前までは契約極度額が1万円〜500万円であったものが216年7月より1万円〜800万円へと利用可能となる金額が引き上げられています。

 

また金利についても年率4.7%〜18.0%であったものが、契約極度額の引き上げに伴い3.0%〜18.0%と下限金利が引き下げられました。

 

アコムでお金借りるなら金額はどのくらい?

アコムの契約極度額がアップしたからと言って、利用する人が以前よりも多くの金額を借りれるとは一概には言えない部分があるのです。

 

それはアコムのような消費者金融でキャッシングする際に関係してくる「総量規制」という法律が影響しているためであり、個人の借り入れではその人の年収の1/3までが消費者金融全体での借入限度額となっているからです。

 

そのためアコムでキャッシングを希望する場合でも以下のようなルールとなっています。
例えば、年収が300万円の人の場合にはこうなるんです。

  • 他社借入額が0円の場合:100万円まで借入可能
  • 他社借入額が50万円ある場合:50万円まで借入可能

アコムでキャッシングする前に既に他社で借入残高がある場合には、年収の1/3に相当する金額からその分を差し引いた金額がアコムでの借入限度額となります。

 

借り入れ可能であってもアコムで全額借りれるとは限らない

総量規制によって決められている個人の借り入れの限度額は上限の金額であり、必ずしもアコムの審査でその金額までの借り入れを可能としてもらえるとは言えません。

 

むしろ、消費者金融ではじめてキャッシングする場合、多くても30万円程度の金額が借入限度額となることが多いようです。

 

それ以上の金額の利用を希望するのであれば、少なくとも6か月間は返済期日までにきちんと返済したという実績を作っていくことで、増額申請が可能になる場合もあります。

 

アコムで便利にキャッシングする方法とは

アコムは銀行系とも呼ばれる大手の消費者金融であり、安心してキャッシングできる金融機関の1つと言えます。

 

テレビCMでも「はじめてのアコム」というフレーズが耳にすっかり馴染んでいるという人も少なくないでしょうね。そしてその効果もあり女性でも安心して利用できるようなイメージがすっかり定着していると言えるのではないでしょうか。

 

コチラではそんなアコムを便利に利用するための方法について紹介していくことに致します。

 

アコムでキャッシングするなら無利息サービスが便利

大手の消費者金融には無利息サービスの提供をしている所が多いです。
このアコムにも「30日間金利0円サービス」があり、契約日の翌日から30日間無金利で借り入れできるようになっています。

 

ただし30日間無利息サービスの利用には以下のように2つの条件があるんです。

  1. アコムでの契約がはじめてであること
  2. 返済期日「35日ごと」で契約をしていること

アコムではじめてカードローンを利用すること、そして「35日ごと」または「毎月指定期日」の返済期日のうち前者を選択すること、このように2つの条件を同時に満たすことが無利息期間を利用するための条件となっています。

 

返済には注意が必要!

30日間の無利息期間を利用してキャッシングする場合でも、最初の返済日は借入日の翌日から35日後となります。

 

その間に返済をすれば問題ないのですが、無利息期間は契約の翌日から始まっているため、契約日にキャッシングした場合5日間は利息がついてしまうことになるのです。

 

そのため、1日も利息を支払いたくないという場合には無利息期間終了となる日に返済をする必要があります。

 

今すぐお金を借りる方法